100年後に生き物たちが幸せに暮らせる地球を残す。

「このままの生活水準で地球資源を使い続けたら、2030年には地球が二つ必要になる」
と言われている今、私たちにできることは?

Mission

資本主義の限界がきているいま、新しい時代の価値観を創造。
合同会社縄文企画の使命。

使命
Person

レジ袋が有料化した2020年7月1日から毎日アースクリーン活動を継続する縄文企画代表の紹介。

南の島の拾人(ヒロインチュ)
Company

合同会社縄文企画の企業情報

企業情報
SDGsを学ぶ。各種ツアーの企画、運営を行なっております。

持続可能な世界へ向けて。今我々にできることは何か?
石垣島での体験を通してさまざまな社会問題を“ジブンゴト”にするきっかけづくりを行います。

新着情報